失敗しないマンションの賢い探し方と準備方法

動く前に「やるべきことリスト」を作ろう

マンションを探す際に、いきなり動くことが失敗しやすい一番の原因です。いきなり物件情報を集め、見学を始めるのは時間的にもロスです。そこで効率よく、失敗のしない方法は「マンションを買った後の生活で重要する事はなにか」を明確にすることです。これを箇条書きでもいいのでリストアップしていきます。そうしておくことで、自分にとって譲れない部分と譲歩できる部分がはっきりと把握することができるので、物件探しをする際の目安となります。

思い切ってエリアを絞ってしまう

物件を探す際に大切なことは、「どこに住むか」ということです。ネットや雑誌や口コミなどでは「暮らしやすい地域」などが紹介されていますが、それはあくまで人気ランキングや有名なエリアばかりです。しかし、その地域が「自分自身」にとって暮らしやすいかは別問題です。したがって、エリアの人気の有無は選ぶ際にあまり重要ではありません。エリアの絞り方は、自分もしくは家族がいる場合は家族にとって暮らしやすいかを考える事です。たとえば通学、通勤、買い物や公共施設へのアクセス状況から考えましょう。

ライフスタイルは変わっていく

物件を探している時点と、暮らして長い時間が経った後の生活様式は多少の変化があることが普通です。特にお子さんがいる家庭では顕著です。保育園や幼稚園が近いというだけで選んでは、その先の小学校や中学校などの学校からは遠いといったケースもあります。また、大人の場合では転勤や介護、それ以外の理由による引越しの可能性もあります。しかしそれは予想できないことなので、まずは確実に変化していくことがわかっている子どもの環境について考えていくことが大切です。

盛岡のマンションの中でも人気のある物件の特徴として、観光地や都市部の近くに位置していることや、築年数が新しいこと等が挙げられます。

You may also like...